自分史上最高を目指す美容情報メディア

美Bidi(ビビディ)

メイク

ラクオリでバレない二重にするコツを徹底解説&リアルレビュー!

投稿日:

ラクオリアイキャッチ画像
きれいな二重ってどうしたら作れるの?キレイな二重の人が羨ましいっ!

パッチリ二重になって、もっとメイクを楽しみたい!

この記事では、こんなお悩みのために、今流行りの非接着方式の二重まぶた用グッズ「ラクオリ」で解消できるか検証してみました!

この記事で分かること

今回のテーマ:ラクオリでキレイなふたえ

  • ラクオリを使ってキレイな二重を作る方法
  • ラクオリを使ってみて気づいたこと・コツ
  • 非接着方式のラクオリとは?
  • アイプチにはこんな種類がある
  • ラクオリは、こんな人におすすめ

before

after

ラクオリできれいな二重作り方を丁寧に解説します!

二重作り方

前半でやり方のご紹介、後半で何でこのやり方をするとキレイに出来るのかを説明します。

ラクオリで二重を作る方法

ラクオリ二重コスメ画像

step
1
奥二重のラインを作る

キレイな奥二重を作る

ポイント!

瞳(黒目)が最大に大きく見える位置に、プッシャーを当て奥二重を作っていく。

step
2
ラクオリを塗る

奥二重の線に塗る

ポイント!

重ね塗りせず、均一になるように薄く塗るのがポイント!一筆書きのイメージで。

step
3
塗った所を乾かす

乾かす

ポイント!

何もしないでも30秒位で乾きますが、ミニ扇風機を使うと15秒位(目安)

step
4
付けた線を平にする

平にする

ポイント!

凹凸がなくなるように指で平らにしていきます。パテ埋めするイメージで。

step
5
二重にしたい線を決める

二重になりたい位置を決める

ポイント!

プッシャーで二重にする線を決めます

step
6
決めた線のすぐ下に塗る

目頭に塗る

ポイント!

二重にする線の下目頭に塗ります

ミニ扇風機じゃなくても、ドライヤーの冷風を使っても早く乾くよ!

ちゃんと乾かすとキレイな二重になるよ♪

ラクオリで二重にする時の注意点!

ここに注意!

  • ゴムラテックスという成分にアレルギー反応を起こす人も。心配な場合は、パッチテストを腕などの目立たない場所でテストしてから行う。
  • 塗った時に、赤みや痛みを感じた時には、すぐに中止し医師の判断を仰ぐ。
  • ラクオリの液体が目に入った場合は、こすらず直ぐに洗い流す。
  • プッシャーでまぶたに線を引く時には、目に入らないように!
  • 使用後は直ぐにふたを閉め、立てて保管。
  • 衣服に着くと落ちにくい為注意!

ラクオリで二重にしてみた結果はキレイな二重幅!そしてコツは?

写真でbeforeとafterを見比べてみました!こんな風に変わりました!

before

after

こう変わった!

  • 瞳の大きさが変わった
  • 二重の幅が変わった
  • 並行二重になれた!
黒目が大きく見える!二重ラインもちゃんとできてるよ!

瞳を大きく、並行幅に二重ラインを作るコツは?

キレイな二重のコツ

1.瞳を大きく見せるには?

目の印象は黒目の上で決まる

覆いかぶさり度

  • 目の横幅ももちろん関係あるが、瞳の上、まぶたの中央の黒目の上にどれだけまぶたが覆いかぶさっているかで目の大きさの印象が変わる
  • この中央の部分を上に持ち上げることが必要!つけまつげで持ち上げることでクリア出来る人もいる。

奥二重を作り上に持ち上げる

キレイな奥二重を作る

  • いきなり作りたいラインを上の方に描いてしまうと、元々目頭などに入っている細かい線&余分なまぶたが邪魔する。→図"A”
  • そこで瞳の直近の上まぶたに奥二重を作り折り込むことで、黒目の上を持ち上げることが出来る!図"B“

図"A”

引っ張られる

図"B”

図B

2.並行幅の二重を作るには?

奥二重を平らにする

平にする

並行二重にするための土台

土台

ポイント!

作った奥二重の線をフラットな状態に奥二重を均すことによって、まぶたの覆いかぶさりを解消しつつも、並行幅の二重の土台にする。

補強する

補強する

目頭に皮膜を作る

目頭に塗る

ポイント!

並行二重にするためには、目頭にラインがクセ付くことがポイント!目頭つけたい線のすぐ下に塗って、皮膜を作り補強します。

目頭だけに塗っているので、目立つ黒目の上がテカったりせず自然な感じの二重に!

まぶたの上で二重の邪魔してるお肉を、閉じ込めてから理想の二重ラインに♪

ラクオリで二重を作ってみて、気づいたこと

気づいた事

こんなことが分かった!リアルレビュー!

  • 薄く塗ってもちゃんと皮膜が機能してキレイな二重ラインが引けた!
  • 乾くのがすごく早い!
  • 二重にした後1日中取れなかった!
  • 液はサラサラしていて、塗りやすい
  • ヒリヒリしない
  • ゴムのような匂いは全然しない!
  • 水で簡単に落ちるのにびっくり!↓下画像

水(お湯)で簡単に落ちる!

水でオフ

水で簡単にオフ出来る!

これはすごい!

上の画像をご覧いただいても分かるように、水を含ませたティッシュペーパーで軽くなぞると、白い皮のようになり、あっという間にポロポロと簡単に剥がれました。力は要らなかったです!

水で簡単に落ちるのはうれしい!まぶたに優しい!

反対に耐水性は?

雨の中

耐水性は?

  • 小雨(霧雨)の中、10分位外にいても大丈夫だった(目をこすったらアウトだと思いますが)
  • 上の画像のように水を濡らしたティッシュでこすると直ぐに落ちるので、耐水性は弱い!

肌荒れするのか?

ラクオリ肌荒れ画像:公式サイト

肌荒れは?

肌荒れは?

  • 2か月くらい使ってみて荒れたこと・腫れたことはない(毎日使用はしていない)→まぶたをいたわる成分が肌に優しい
  • 肌は人それぞれ千差万別なので、上の項目にもあるように目立たない場所でパッチテストはした方が良い

二重にするコスメってどんな種類があるの?あなたに向いているのはどれ?

偽造二重

現在日本で発売されているアイプチと呼ばれる二重コスメには、テープタイプと液体タイプがあります。そして液体タイプには、接着方式と非接着(皮膜タイプ)の2種類があります。

接着方式

まぶた同士をノリでくっつけることにより、理想の二重を作る方式です。

ナイト&ハード

メジカライナー ナイト&ハード

ダブルアイリキッド

オートマティックビューティ ダブルアイリキッド

画像:Amazon

メリット 作りたい位置を液でなぞってラインを作るので、比較的簡単
デメリット ひきつれやすい
向いている人 初心者向け、まぶたが厚い人

決めた線の上をなぞるので、二重を作りやすく、また非接着方式に比べたら強力なので二重ラインが作りやすい。

ひきつれやすくまぶたを閉じた時に不自然な感じになることも。初めて二重メイクをする時には接着方式の方がやりやすい。

初心者さんはのりタイプで慣れてから、皮膜タイプに切り替えるといいかも♪

非接着方式(皮膜タイプ)

付けたい二重ラインの下に薄い皮膜を作ることにより、目を開けた時に二重の線を作る方式です。

ルドゥーブル

ルドゥーブル

ローヤルプチアイム

ローヤルアイム

画像:Amazon

今回使用した「ラクオリ」もこちらの皮膜タイプです。

メリット まばたきをしてもつっぱらない、目を閉じても自然な感じに
デメリット 慣れていないとうまくできない、くっつくとキレイな二重にならない
向いている人 二重メイクになれている人、まぶたが薄い又は二重、奥二重の人

まぶたが比較的に薄い人の方がキレイな二重になりやすい。まぶたの脂肪が厚すぎるとキレイに折り込まれることなく、はじかれてラインが出にくいことがある。

やり直したり、ラインを変更は難しいけど、上手く引ければバレにくくナチュラルな感じの仕上がりになるところはうれしい!

うまくできた時は、ホントにキレイな二重になるよ!1日中鏡を見るのが楽しくなっちゃう♪

ラクオリまとめ!こんな人におすすめ!

ラクオリまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、非接着方式の「ラクオリ」を使ってキレイな二重になるのか検証してみました!

初めはキレイな並行二重になると一番目が大きく見えるのかなと思っていましたが、実験を何度も重ね試行錯誤していくうちに、二重の幅よりも実は黒目の大きさが最大に見えるのが重要だと気づきました。

並行二重になってもまぶたの上の肉が邪魔していたら、眠そうな目になってしまうのですね!

今回の方法だと、余分な肉を集めて折りたたみ固定させることで、まぶたの上に乗る肉を無くすことに成功しやすいし、二重ラインを作る上で目頭に皮膜を作ることで二重ラインを強化出来ると思います。

ラクオリ画像

この記事の実験を通して気づいたこのラクオリが向いている人は、

ラクオリが向いている

ポイント!

  • 二重コスメ経験者→慣れた人は、自分のキレイな二重ラインを定めやすい
  • まぶたが比較的薄い又は奥二重の人→折り込んで二重ラインを作る皮膜方式なので、薄いまぶたの人の方がキレイに線が付きやすい
  • 乾かす時間が短時間が重要な人→速乾性があるのが「ラクオリ」の特徴!

「ラクオリ」の速乾性はすごいです。今回ミニ扇風機を使って更に時短で出来る方法で試してみましたが、何もしなくても30秒以内に乾きます。

非接着方式のタイプを探していて、メイクの時間短縮したい人におすすめです。

お試しで使ってみたい人は、

非接着方式の二重コスメは、非接着方式のものよりも比較的高いものが多いので、自分に合っているか見極めてから購入した方がいいと思います。

先ずはコストのかからないものから試してみるのもいいかもしれないですね!

目の形や、まぶたの厚さって本当に十人十色なので、今回の方法がもちろん正解というわけではないですが、一つの方法として参考にしていただけるとうれしいです。

キレイな二重ラインで目の大きさを偽造?!可愛さ倍増♪
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

bibi

美容とは、自分にきちんと向き合い大切にしてあげるためにあるもの。 自分を大切にすると、今この瞬間が一番幸せに輝いてきます。 "美Bidi”は「今を大切に生きる」あなたを応援します!

-メイク

Copyright© 美Bidi(ビビディ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.